• トップページ
  • サービス案内
  • 小規模多機能居宅介護
  • 施設紹介
  • 費用
  • 入居について
  • 交通案内
空室情報

空室あり(4床)

見学のお申込み・資料請求

24時間安心と安らぎの高齢者住宅

ガーデンライフ神戸西4つの特徴

小規模多機能居宅介護併設 24時間医療連携体制
介護付き旅行 食へのこだわり

サービス付き高齢者向け住宅とは

サービス付き高齢者向け住宅とは

高齢者の単身・夫婦世帯が安心して居住できる賃貸の住まいで、次のような利点があります。
一つ目は、介護スタッフが常駐して、相談(生活相談、介護相談など)・見守り(安否確認、緊急時通報など)などの生活支援サービスを行います。
二つ目は、バリアフリー構造や、一定の面積・設備の基準が、国により定められており、高齢者が生活しやすい建物の構造となっています。

住宅

理事長あいさつ

わたしたちは、これまで約16年間にわたって、内科・眼科を中心とする医療施設を運営してまいりました。また関連法人にて、約13年間にわたり訪問介護、デイサービス、グループホーム、介護付き有料老人ホームなどの介護施設を運営してまいりました。

超高齢化社会を迎えつつある日本社会の中で、介護を必要とする高齢者の方々が安心して暮らせる施設が今後ますます重要になると考え、このたびガーデンライフ神戸西を開設することとなりました。
わたしたちは、医療でも介護でも、利用者の方々が幸福感・満足感を感じながら暮らしていただけるように、人間性を重視したスタッフ教育に力を入れています。スタッフの質が、その施設の善し悪しを決めるといっても過言ではありません。

このガーデンライフ神戸西では、安心な暮らしのために小規模多機能介護(デイサービス+訪問介護+ショートステイ)を併設し、24時間体制の介護を提供いたします。と同時に、在宅支援診療所との連携により、定期訪問診療のみならず常時医療施設との連絡体制を確立しています。
これまでの医療・介護の経験を生かし、24時間体制の介護を併設した、“住んで良かった”と思っていただける施設型住宅を作り上げたいと思っています。

医療法人社団 友幸会
理事長 西川 弘

ガーデンライフの理念

  • 医療と介護の連携を通して、安心で健康な生活をサポートする。
  • 緑あふれる居住環境、心癒される空間を提供する。
  • 入居者の方々に幸福感、感動を味わっていただけるよう徹底して工夫する。

理念

神戸市西区玉津町・ガーデンライフ神戸西/小規模多機能居宅介護併設・サービス付き高齢者向け住宅

Copyright © 2011 医療法人社団友幸会 All Rights Reserved.